TaJuLog

「ジブン」のためのブログ生活、はじめました。

【初心者向け】筋トレを継続させるための4つのポイント

f:id:bloglife365:20200309004311j:plain

 

「筋トレして引き締まった身体をつくりたい」

「筋トレしてダイエットする!」

 

スタイルの良い身体を手に入れるなら、筋トレほど効果の高いトレーニングはないと私は思っております。

世の中頑張っても報われない事は往々にしてありますが、筋トレだけはやったらやったぶんだけ結果に表れてきます。

 

しかし、それを手に入れるには継続させることが必須です。

以前ヤル気に溢れて最初は頑張ってやっていたが、1か月ももたないうちにやめてしまった。

そんな経験ありませんか?

 

以前私がそうでした。

「細マッチョになる!」と意気込んでやっていましたが、1か月が限界でした。

 

しかし、現在は筋トレが続くようになりました。

完全に習慣化して、体脂肪率22%あったのが17%まで落ちました。

 

では、なぜ筋トレが続くようになったのか?

私には下記の4つのポイントが 効果ありました。

 

 

スポーツジムにお金をかける

私にはこの部分が一番影響が大きいです。

私が加入したスポーツジムで当初キャンペーンをやっており、最初の3ヶ月は通常料金より安いのですが、それ以降は通常料金に戻るシステムでした。

しかし、そのキャンペーン使うなら最低でもそれ以降3ヶ月は継続して契約してくださいねという条件だったのです。

結果、半年間は強制的に施設利用料を払わないといけない状況となりました。

そのため、「行ってちゃんとトレーニングしないともったいない」という感情が出てきたのです。

現在はそのスポーツジムは結構高額だったので、解約しました。

でも、ここでやめると半年間かけたお金が無意味になるので、別のジムでトレーニングを続けています。

 

あなたが自宅トレーニングを考えているにしても、まずはあえてスポーツジムにお金を使うことをおすすめします。

 

 トレーナーにメニューをつくってもらう

 これもモチベーションを保つためのポイントだと思います。

スポーツジムにはいろんな器具があり、それぞれ試してみたくなります。

ですが、毎回決まったパターンをちゃんとつくらないと、まず続きません。

なぜなら、前回と今回だとどう成長したのか比較ができないから飽きてしまうんですね。

同じメニューを続けて、重量や回数を徐々に増やしていく。

そして、「前回上げられなかった重量が、今回は上げられた!」

この繰り返しがモチベーションを保つコツなのです。

 

なので、メニューをつくってもらい、それに従って淡々とトレーニングをこなしていく。

そして、毎回記録をつけていくことがポイントとなります。

 

筋トレする日を決める

1週間のうちで何曜日は筋トレの日と決めてしまうのです。

 

私の場合、水曜日と土曜日を筋トレの日としていました。

もし、その日にどうしてもできない事情ができたなら、1日ずらして筋トレを行っています。

 

それがしんどいなら週1でも良いと思います。

 

最初からムリをし過ぎると、筋トレが苦痛になってしまいます。

それでは本末転倒です。

 

たとえ週1だとしても、続ける事のほうが大事なのです。

 

筋トレ後のプロテインをご褒美にする

最近のプロテインはとてもおいしいです。

チョコ、イチゴ、バナナ、抹茶、メロン、ラズベリーなどフレーバーも多数出てきています。

水で割っても良し!牛乳で割っても良し!

プロテインに関しては、下の記事で書いております。

www.bloglife365.com

 

ちなみに、私は牛乳で割って飲むプロテインが好きです。

より甘さを感じられるので。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

習慣になると、やらないことのほうが違和感を感じるようになるのです。

もっとも、今となっては私にとって筋トレは楽しい趣味になりました。

やはり、少しずつでも変わっていくと嬉しいし、自信にもつながります。

 

もちろん、これがあなたに当てはまるかどうかはわかりません。

しかし、筋トレが続かないと悩んでいるのであれば、是非試してみて下さい。

 

筋トレが継続できる良いきっかけになっていただければ幸いです。