BlogLife365

『心理学』を活用し、上手く生きていく!

ブログを始めたきっかけは?

こんにちわ。juntaです。

 

今日はそもそも何故ブログを開設しようと思ったかのお話をしていきたいと思います。

 

前回お話しましたが私の師匠の言葉で、

『アウトプットすることが一番の学びになる』

と教わったのがきっかけでした。

 

その前に私が師匠と呼んでいるのは、私が今心理学を学んでいるスクールの先生です。

 

彼は元東証一部上場企業のトップ営業マンで、今では独立して企業相手の研修会や教育団体での講演、私どものようなサラリーマン相手のスキルアップスクールなどの運営をされております。

 

師匠の言葉によると、

「学校での授業のように聞いてメモしているだけでは定着率も低いし忘れてしまうので、講義などで学んだことは書いてSNSなどで発信したり人に話したりしてください。それではじめて学びに深みが増します。大半の人たちはそれをやらないから学んだ『気』になっているのです。」

とのことでした。

 

正直、「ハッ」としました。

学んだはずなのに、人にうまく説明できないのはだからなのかと。

 

自分をレベルアップさせたいなら、何かしら情報発信していかないといけないなと思うようになりました。

 

他者に発信する方法は、身近な人に話したり、FacebookなどSNSで発信したり、YouTubeなどで配信したりと方法はいろいろあります。

 

私もFacebookでしばらく情報発信していました。(現在もしておりますが)

友人からのイイねやコメントが嬉しく、ずっと投稿を続けていました。

 

ここで少し心理学に触れますが、『マズローの欲求5段階説』の階層の一つ、「承認欲求」が働いていたのでしょう。

簡単に言うと、「みんなに褒められたい」「みんなに認められたい」などの欲求のことです。

※『マズローの欲求5段階説』については後日投稿していきたいと思います。

 

しかし、結局は友達になっている人の目には触れますが、その以外の人たちはその記事を読もうとはしません。

 

まぁ、当然だと思います。

私自身もFacebookで情報を得ようとは思わないので。

 

もっといろんな方の目に触れるステージで発信していきたい。

ネットサーフィンで検索して、私の記事を読んで何か少しでもヒントを得ていただきたい。

そして、たくさんのフィードバック(ご意見・イイね)をいただきたい。

 

そう思うようになりました。

 

皆様に記事を見ていただいて「タメになった」「ヒントになった」と言っていただけることが私の喜びであり、自身の成長につながることになると信じています。

 

私が41年かけて体験してきたこと、学んできたことを惜しみなく発信していきたいと思っております。

今後ともお付き合いください。